忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


拍手する

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

「ドラゴンクエスト」シリーズ本編はニンテンドーDSで

スクウェア・エニックス、「ドラゴンクエスト」シリーズ本編新作を発表
「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」、プラットフォームはニンテンドーDS

GAME WATCHより。


ということで、新ドラクエはニンテンドーDS(NDS)に決まったらしい。


『「ドラゴンクエスト」シリーズのナンバリングタイトルは「最も売れているハードで発売する」』という伝統があったが、まさか携帯機とは…。


しかし、正解。
ドラクエをPS3、Wii、Xboxで発売しても、明らかにそのハードウェアスペックを使い切れない…と思う。

タッチパネルは革新的な使い方はされないかも知れないが、戦闘でモンスターを選ぶのが楽になったりとか、細かい部分の使い勝手があがりそう。

…あ、カジノがあったわ。
NDSのタッチパネルを活かしたカジノとかになると…本筋そっちのけになるねぇ。


しかも、Wi-Fiも使って遊べるらしい。
『ニンテンドーDSのワイヤレス通信機能を使い、他のプレーヤーと共に冒険するネットワーク体験が可能となっている』ということ。
ファイナルファンタジーに続いてネットゲーム化するのか、どうか。

どう森などでWi-Fiは手軽に導入できることが分かっているので、敷居も低い。
将来のネットワークゲーム化を見据えているとしたら、NDSはいい選択肢だったんだろうと感じる。


発売時期は『2007月』("年"の間違いだと思うが)になっている。
おそらく来年のこの時期くらいだろう、と予想。

『制作陣はこれまで通り、堀井雄二氏、鳥山明氏、すぎやまこういち氏、レベルファイブ』らしいので、安心して楽しめるドラクエになりそう。



一言で言えば、「楽しみ」やね。
PR
拍手する

ドラクエコメント(0)トラックバック(0)このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントを投稿

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL