忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


拍手する

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

「厚い」と「篤い」

新年ド頭にメールを送る場合、ひとこと年始の挨拶を添える。

で、「旧年は何かとご高配を賜り、あつく御礼申しあげます」の「あつく」を、「厚く」「篤く」どちらの漢字を使うかで悩む。

辞書で調べたらどちらも「心入れの度合いが大きい」の意で使えるらしい。
篤志、厚意などがこの意味で「あつい」を使う熟語の例。

GoogleやYahoo!で検索しても、どちらも使える模様。

……こういうときは無難にひらがなが正解。
PR

拍手する

ブログコメント(0)トラックバック(0)このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントを投稿

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL