忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


拍手する

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

CD-ROMとCD-Rの違い

千葉銀行の名を騙りCD-ROMを送りつけ、そこから何かソフトを実行したユーザの同行口座より預金口座から身に覚えのない振込がなされた、という事件が起こった。
千葉銀行の公式:http://www.chibabank.co.jp/news/html01/00260/ )



それで、この記事

-引用-

金融機関の封筒に入ってCD-ROMが届けば、ぼくだってひっかかるかもしれない。でも、CD-Rだったら、まず疑う。

CD-ROMとCD-Rの違いは十分に理解していると思う。似て非なるものであるのは自明だ。

犯罪に、CD-ROMが使われたのか、CD-Rが使われたかで、その犯罪に対する犯人の気合いの入り方、犯罪の規模が想像できるのだ

-ここまで引用-


そ、そこまで分かるのか…。

犯罪規模まで分かるのが当然でしょ? みたく書かれているのが素晴らしい。


『CD-ROMとCD-Rを見分けるリテラシー』と題を打ちつつ、最後はインターネットの素晴らしさを述べていることはさておき。

久々に「突き抜けている」ものを読んだ、というお話。
PR

拍手する

ブログコメント(0)トラックバック(0)このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントを投稿

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL