忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


拍手する

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

「また今度遊びに行こう」を実現するには

メールなどで「また近いうちに遊びに行こう」「じゃあ、また今度」、よく使われるフレーズである。
実に日本語的な曖昧表現だが、いつまでが「近いうち」か、分かる人はいるだろうか?


テレビで行っていた実験によると、「ちょっとそこまで来てくれませんか?」の「ちょっとそこまで」は100m~1kmの開きがあった。
「近いうち」「また今度」ではいつになるか分からない。

すなわち、「近いうちに会いましょう」では早々会えないということになる。


会いたい人との約束は約束は「近いうち」にではなく、きちんと日時を決めよう。そうすると、電話やメールをする口実も出来る。

会う約束に限る話ではない。
友人との貸し借りも日時を決めておけば、「返してくれ」と言いやすくなる。
PR
拍手する

役立つ?独り言コメント(0)トラックバック(0)このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントを投稿

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL