忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


拍手する

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

東北戦見てきました

夏と言えば色々あるが、夏に野球と言えば、甲子園。というわけで、今日は甲子園に行ってきました。

雨が降ることは前日から承知の上。夜の予報では降水確率60%そこそこ。模試の合否判定なら微妙なレベルなわけで、「うーん、大丈夫かなー」という淡い期待を抱いていると、当日は80%に急上昇。出かける時は曇りで、第一試合は通常通り行われていたものの、いつ雨が降り出してもおかしくない状態でした。

「2時間ばかりかけて甲子園に着いたら降雨のため試合無しはノーサンキューやな」
などと考えつつ、雨具等を用意をして出発。


電車で爆睡し、なんだかんだで甲子園到着。が、ホームを出たところでポツポツと雨が降り始める。

「えー、……おいしいオチ?」とか思いつつも、試合は行われている模様。とりあえず、友人達が待つ三塁側内野席へ。

ちなみに、時間は11時を回ったあたり。ダル君が出場する一塁側(第三試合、東北側のベンチ)は既に満席、と職員のにぃちゃんが叫んでいました。さすがやねぇ。

で、実際に試合を見たのは横浜vs明徳の2回表から。続いて千葉経大附vs東北も見てきました。試合に関しては各種サイトをご覧あれ。

やはり面白かったのは、千葉経大附vs東北。まさに息詰まる接戦でした。ダル君の出来は今一つで、ランナーを背負う苦しい展開。一方の千葉経大附の松本は、球速は無いものの、東北打者陣は打ち難いらしく、三塁を踏ませないピッチングが続く。守備に関しても、サード・ショートは非常に巧みなプレーを見せていました。

結果については朝日新聞のサイトや、試合の運びについてはその手のサイトが多くあると思うのでそちらに任せます。

エラー気味のセカンド内野安打が東北の先取点につながったり、試合が決まったと思われた9回表のサードのエラー、10回やって10回アウトにできるはずのゴロ(ボテボテ過ぎて難しくはありますが)を落として同点…と、ドラマのような試合。いやぁ、面白い試合を見に行きました。土砂降りで体中ずぶぬれでしたが。


しかし、ダル君がサードまで来れば、下まで降りてフラッシュをたき、レフトを守ればレフトスタンドでもフラッシュが光る光景は「なんだかなー」と。



PR

拍手する

ブログコメント(2)トラックバック(0)このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

この記事に対するコメント

いいなぁ

commented by ぱち◆ on 2004/08/18

俺はTV観戦していました。
いいゲームでしたね。センバツの東北−済美戦を思い出しました。

高校野球

commented by ブリッツ◆ on 2004/08/18

高校野球って、ホントにイイもんですね〜(はるお)
が、過熱報道は如何なものかと。もーちょっと、こう、ねー?
試合だけに集中しやすい環境にしてあげて欲しいですね。

この記事に対するコメントを投稿

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL