忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


拍手する

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

世界一の記録を集めた本

というわけで、日曜日。新しいPCも完成したので、ちょろっと勉強しながらNHKの近鉄-ダイエー戦を見ていたわけです。

試合展開としては、近鉄の先発パウエルが松中・城島とホームランを連発され撃沈、その後はダイエーの一方的な展開となりました。

そんなこんなで試合も大勢が決したので、集中しては観戦せず。が、リポーター(だったと思う)から「松中選手の大ファールは一塁塁審の…さんによると200mを超える大飛球」という話が耳に入ってきました。

「ホンマかいな、しかし事実とすればそりゃすげーなー」と思ったわけです。で、NHKのアナウンサーは「その話が本当なら世界一の記録を集めた本に載りますねぇ」との返し。

記録を集めた本とはずばりコレなんですが、ここでギネスブックといわないNHKのアナウンサーはさすがだな、と。

ギネスブックなんて言葉は普段全く使うチャンスが無いわけなので、自分ならここぞとばかり「ギネスブック」を連呼し満足するところですが、国営放送だけあってそこらへんの訓練は卒が無いようで。
PR

拍手する

ブログコメント(0)トラックバック(0)このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントを投稿

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL