忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


拍手する

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

鳥取旅行 1日目

最近巷で人気の鳥取へ行ってきた。
男5人。新大阪でレンタカーを借り、中国自動車道で向かう。

新大阪は大雨だったが、現地は晴れ。


■ミルクの里
まずはミルクの里へ。
ミルクの里

…というより何も決めていなかったため、とりあえず昼食を、ということで目指した地点。

牛。
遠いが、牛臭い (-_-;)
牛

腹ごしらえも終わり、一旦宿へ荷物を降ろしに行く。
先輩の会社の厚生施設ということで、1泊2000円 (笑)

荷物も下ろし、さぁ、ということで…晩は鍋をすることになり、食材を買いに境港へ。

■風力発電
途中の風力発電。
風力発電

どーん。」とでかい。
シムシティで随分お世話になったが、実物を見たのは初めて。壮観やった。


■境港
境港さかなセンター
で、境港に着いたが、時間が時間だけに、並んでいるものがイマイチ…(*_*)
仕方ないので、梨ソフトクリームを買うが……。

激うま (>д<)

何コレ。美味すぎる。究極のメニューに載せても問題ないくらいの美味さ。

鳥取で食ったものの中で、ダントツで美味かった。
というか、今まで生きてきた中で一番美味いソフトクリーム

後に鳥取砂丘に行っても梨ソフトクリームを食べるが、味が違う。
まったりしてしまって、梨の良さが消えてる。
境港の梨ソフトクリーム、是非どうぞ

そんな興奮冷めやらぬ中、近いということで「水木しげるロード」へ。


■水木しげるロード
せっかくだから、程度のノリだったが…。
いいねぇ、これ。

とりあえず、水木しげるロードに陳列された妖怪たち。
鬼太郎目玉のおやじまくら返し山田
ねずみ男一反木綿子泣きじじいぬりかべ

これもなかなかだが、「水木しげる記念館」が良かった。
ぶっちゃけ、ファンでも無いんだが、中の妖怪のオブジェのデキが素晴らしい

別に脅かす仕組みは無いんだが、薄ら寒い感覚に襲われる。
日本人がもつ独特なものへの恐れ(畏れ?)というか何というか、そういうものが体内を走る感じ。

ただ、感心していたのは5人のうち、俺と後輩の二人という(-_-;)
妖怪

ひとしきり楽しみ、帰る途中のお店で豆を買う。
に惹かれた。カワイイ o(^-^)o
きなこ豆が絶品。
ちゃんちゃんこ袋

妖怪神社。
目玉が回ってる (笑)
回る目玉の静止画

で、おみくじ。
出てくるメンツは色々と変わる模様。
妖怪神社のおみくじ

ちなみに、各地に特有の妖怪がいるらしく、和歌山は「高女」とのこと。


以上、一日目。
夜? 言わずもがな(笑)
PR
拍手する

旅行ブログコメント(0)トラックバック(0)このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントを投稿

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL