忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


拍手する

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

本当の本当

昨日の記事にちょっと登場した「ネットカフェ難民―ドキュメント「最底辺生活」 (幻冬舎新書 (か-4-2))」の本、Amazonでの評判は芳しく無い。

理由を見ると、「本当のネットカフェ難民の生活はもっと逼迫してまっせ、お前みたいに呑気なこと考えて無いんじゃ」というのがメイン。


だが、「本当の」ネットカフェ難民って、何?


おそらく、そのコメントを書いた人たちは、生活にめっちゃ困って家も無くなり、ひぃひぃ言いながら生活するのがネットカフェ難民と思っているようだが、それはメディアに作られた偶像かもしれない、と何故思わないのか不思議で仕方ない。

少なくとも、作者はネットカフェと日雇いバイトで生活したわけで、実体験がある。

のうのうと生活して与えられた情報を享受し、それがあたかもその事情の全てである、本当であると思っている人よりは、より「本当」に近いと思うんだが。


まぁ、「アイドル」の現実を見て、落胆する気持ちは分からないではないけどね。


「本当」という言葉は、「私が思う」に置き換えられる。】
PR
拍手する

ブログコメント(0)トラックバック(0)このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントを投稿

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL