忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


拍手する

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

スピッツのチェリーを聞きながら

イイカンジプロジェクトの方の編集作業をスピッツのアルバムを聞きながらへこへことやっていると、「チェリー」が流れてきた。

…。


思わず口ずさみつつ作業を続けた。
が、流れ終わったところで、マウスを動かしリピートする。

こんどはたっぷりと曲に浸る。


…。

「二度と戻れない、くすぐりあってころげた日。
きっと、想像した以上に騒がしい未来が 僕を待ってる。」


なんか、こう、なんとも言えない気分になった。
ちょっとさびしいキモチと、明日も元気にやろうっていうキモチが同居する。

いま、これがはじめて聞くチェリーではない。
むしろ、初めてチェリーを聞いたときから大分時間が経っている。
しかし、だからこそ、ものすごく訴えてくるものがあった。


「いつか、またこの場所で 君とめぐり合いたい。」
PR

拍手する

ブログコメント(0)トラックバック(0)このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントを投稿

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL