忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


拍手する

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

うめだ花月へ

結論:行く価値アリ。


というわけで、うめだ花月。面白かった。


始め、1時間ほどは時給なんとか、という芝居形式のコント(芝居もん)。得点をつけると、15/100。

面白い場面もあったが、無駄なセリフ・間が多すぎる。アドリブでやっているのかもしれないが、テンポが悪くて眠りそうになった。
途中でオチが見え見えになるのもどうかと。

最後のタイヤは面白げだったのに、勿体無い。


その後1時間は漫才・ショートコント(ネタもん)。

「あべこうじ」が、エンタで見るのに比べ遥かに面白かった。95/100。
ネタも分かりやすいものを題材にしていたので、ノっていきやすい。「でも、大丈夫」の変形版か。テンポもいい。

ひとつの完成系を見た気がする。1500円を出した意味があった。


後はトリのフットボールアワー。ほのかにダウンタウント同じ系列の香りがした。おそらくボケ方が似ているのだろう。
普通に上手い。90/100。


海原やすよともこ、は落ち着いて見れる感じ。上手い。85/100。


へびいちごはよかったけど…、うーん。ちょっとテンポが×。
吹き替えのネタをするのなら、もっと短く区切るべき。75/100。


他、友近は嫌いなので評価せず。「位置が悪い」という一言(何の位置かは言わない。男なら分かる)のみ。


しましまんずは5/100。だるい感じが見て取れてダメ過ぎる。


こんな感じ。

PR

拍手する

ブログコメント(0)トラックバック(0)このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントを投稿

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL