忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


拍手する

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

昨日から今日に降り続く雨。放置していたTシャツが一枚、再び洗濯機送りになりました。できれば洗濯は晴れている日にしたいんですが、着るものがありません。部屋干しか…。


土日はいろいろとあったんで、まともに更新できませんでした。大目に見てください。




で、こんなサイト(育毛に関する情報サイト)見つけました。管理人の髪が薄くなっている、というわけではなく、全く別の語を検索していて発見。

そんなことより、本題。上記サイトのこの部分を読んでください。


趣味が育毛て

思わず爆笑ですよ。あのとあわせて。反則じゃないですか? 


想像してみて下さい。

お見合いで。「はじめまして」少し恥らう二人。「本日はあいにくの天候で…」と取り留めのない会話。お互い緊張している。それも当然のこと。お互いかける意気込みが今までと違うのだ。

女「どのような仕事をしておられるのですか?」
男「○×商事で△や□などの商品を取り扱う、いわゆる営業ですね。…さんはどのようなお仕事を?」
女「今は仕事をやめ、実家で母の手伝いをしています」

しばし沈黙。雨の音だけが部屋に響く。

女「…ところで、。---さんは、何か趣味とかありますか?」
男「ええ、育毛です。」


想像してみて下さい。

とある面接会場。雰囲気はピリピリしている、と言うより、梅雨真っ只中のような重たい感じ。静かに座って心を落ち着けている人や、会社のパンフレットを何度も読み返している人もいる。

そんな中、名前が呼ばれる。いよいよだ。

男「(こんこん)失礼します。…☆◇大学法学部法律学科の◎○です。本日はよろしくお願いします」
面接官「はい、お願いします。どうぞおかけください」
男「はい、ありがとうございます。失礼します」

再び軽く本人確認。そして、自己PR。1分くらい後、それに関して面接官から質問が飛ぶ。一段落。

面「なるほど。…ところで、なにか趣味はありますか?」
男「はい、育毛です


ありえない
PR
拍手する

ブログコメント(0)トラックバック(1)このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントを投稿

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL

アジア地域の薄毛率は日本が一番

trackbacked by 育毛剤モニター日記 on 1999/11/30

ちょっと面白いデーターを見つけたのでご紹介します。「世界の成人男性薄毛率」ランキングです。世界でも類を見ないと思われるこの調査は、人種、民族などによる薄毛率の地域差を知る手がかりになるだけでなく、食生活を中心とした生活環境の違いと薄毛との因果関係を比較