忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


拍手する

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

あえてのモロッコ・チュニジア料理 in 東京

というわけで、東京。

東京といえばラーメンだが、たまにはラーメン以外も、というわけで、ツレと共にモロッコ・チュニジア料理を食べに行くことにする。
……いや、普通は選択肢に入らないというか浮かばないが、「意外と世界の料理知らないよね」的な流れからの企画。

行ったのは新大久保にあるSahara(サハラ)という店。


場所はちょっとわかりにくいところにある。入口も地下にあるため、入るのに若干勇気もいる。

が、結論から言うと、「マジでおすすめ」。
俺が東京に住んでいたら、確実に女の子を連れて行く、それくらいのレベルの高さ。


食べた料理は以下。


飲んだのは「サイフ」という酒。チュニジアの酒をグレープフルーツで割ったもの。
スピリッツ系のキツイやつ的な感があり、かなりパンチがきいてた。
結局飲んだ酒はコイツだけ。



豆とトマト、チーズのサラダ。
色々な豆の味が楽しい。シンプル・さっぱりで前菜として最適。



ブリックというチュニジア春巻き。

何これ、美味い。」

衝撃の美味さ。チーズとポテトと、後は何かわからなかったが、めっちゃ美味い。
チーズとポテトだけだと味が重くなるが、ここでも香辛料が効いているため、味に広がりがでている。


クスクス。アフリカ料理の中ではメジャーだと思われる料理。
写真は撮り忘れ…。

味はスパイシーで、トマトベース。
シチューみたいな感じかと思ったら全然違う。何に似てるか、と言われても似てるものも無し。

世界最小のパスタ、らしい。日本風に言えば、米粒を小麦粉で作った感じ。
つぶつぶの独特の食感が何ともいえない。

肉は鶏肉、牛肉、羊肉があり、羊肉をチョイス。
新鮮な味かつ、たいへん美味かった。



チュニジア風プリン。

これは……美味すぎる
どうしよう、美味い

甘さのなかにうっすら苦味があり、上品に甘さを引き締めている。
聞けば洋酒を混ぜているらしい。大人プリン。

そして、このチョコレート。既製品ではなく手作りらしい。
ハートの可愛さもさることながら、その味、甘さ、絶妙
これ以上甘いと下品になる、そのエッジでギリギリ止まっている完璧な甘さ。
生きてきた中で一番美味いチョコレート

デザートはこのプリンしか無かったが、確かに他に何もいらない

普通に売り出せば大人気は確実。
これを食べるためだけにこの店(Sahara)に行っても全くおかしくない出来栄え。


料理も適当に頼んだ(コースとして頼んでいない)が、サラダから順番に出てくるし、食べ終わるまで次の料理を出すのを待っていたんだと思う。
シェフも琴欧州みたいな超イケメンが2人だった(男同士で行ったのでメリット皆無だが)し、店の雰囲気も素晴らしい

いや、アフリカ料理をなめてました。
ホンマすいません。

【店舗情報】
チュニジア&モロッコ料理 Sahara
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-11-1 アーバンビルB1
地図 GoogleMap

【関連項目】
チュニジア&モロッコ料理 Sahara(ぐるなび)
PR
拍手する

食ブログコメント(0)トラックバック(0)このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントを投稿

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL