忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


拍手する

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

富山 スノーボードの旅1日目

ということで、富山県へスノーボードの旅へ行ってきた。

ちなみに、過去に普通の旅行で行ってる。
念のため、富山県の場所はコチラ

スキー場として、関西圏からは岐阜県のスキー場(高鷲スノーパークとか、ダイナランドとか)の方が近く、
かつメジャーなため、なかなか富山県まで足は延びない。

てか、普通に遠い。大阪市内から車で5時間半くらいかかるので、岐阜県が3時間半くらいのことを考えると、+2時間。
そりゃみんな行かないよね。


だが、みんなが行かないからこそ穴場
スノボに行く連れがたまたま土日休みと言うことで、宿を取ってガッツリ滑るかという話をしたのが先々週。

残念ながら岐阜の宿は高いところしか残っておらず。

ならば、付近ということで富山県。
スキー場はあるということで、宿と共にスキー場を探すと「牛岳温泉スキー場」というのを発見(正直、知らなかった)。

宿はスキー場内にある牛岳ユースハイランド
楽天やらじゃらんからは予約ができないが、2日間のリフト券+宿+朝食・夕食つきで1人10,000円と破格の安さ。

2日目は昼に帰ると考えて、リフトの全日(ナイター含む)¥4,100 + 半日¥2,500で、¥6,600。
残り¥3,400で2食宿付きの温泉宿に泊まれると考えれば、十分以外の何ものでもない。


が、
ご存知の通り、土曜日は雨。

もうがっつり雨。
行くには行ったが、仕事終わりにそのまま向かった+長時間の運転でくたくたになり、かつ100%雨となれば、「好きなだけ寝るか」という車中泊。

起きたり眠ったりしたが、起きたら12時。
しかし、やっぱり雨。


チェックインして荷物だけ置きにいく。
ホテルというか、あれやね。林間学校用の施設。あるいは、合宿用施
昭和な感じだが、男2人には何も問題ない。


ホテルのおっちゃんもフレンドリーで、感じは良かった。
ついでに「雨」について聞いてもみると、大寒を過ぎてこんなに雨になるのはすごい珍しいとのこと。普通は雪らしい(そらそうだ)。


で、飯を食いに行く。富山なので回転寿司へ。
祭ばやし」という回転寿司屋。普通に旨かった。

腹はふくれたが帰っても仕方なし、ということで、スーパーというかショッピングモールにより、お菓子やらを買う。
DEPOもあったので、ぶらりと立ち寄り、
「買おう、買おう」と思っていたグローブとゴーグルを買う。


スノボ用品を買ったことで若干テンションが上がり、「せっかく来たんだから滑ろうか」という話に。
雨の中滑るのと、ナイターで滑るのは初めてだったため、どんなもんかなのかを確かめる。


結論としては、雨でも滑れる

雪は当然重く、いわゆる溶けかけた雪。滑りにくいが、滑れないことは全然ない。
雨が冷たいが、防寒をしていれば大丈夫なレベル。

3本くらいささっと滑って、後は明日。
ということで温泉に入って就寝。
PR
拍手する

旅行ブログコメント(0)トラックバック(0)このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントを投稿

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL