忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


拍手する

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

茨城

かなりの間、といっても1週間くらいだが、茨城にいたが…関西と全然違う。
まさに異国

とりあえず、言葉は(関西人が思う)東北弁。
同じ日本語だが、気をつけて聞かないと外国語に聞こえる

いや、一つ一つの言葉は標準語。それは間違いない。何が違うのかと言えば…抑揚が無い点。

例えば関西弁「なんでやねん」は音階で言うと「ドドソミド」みたいな感じに高い低いが激しい。

それが東北弁だと「ソソソソソ」みたいに同じ音。
英語もこういうふうに音の高低がないので、関西人の耳には外国語っぽく聞こえてしまう


コンビニには納豆が売ってるし、水戸駅前でホームレスが酒盛してベンチで爆睡しているし、いやぁ、凄いところだ。


関西人には、ちょっと合わないね。
PR

拍手する

旅行ブログコメント(0)トラックバック(0)このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントを投稿

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL