忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


拍手する

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

GALAXY Sと新MacBook Airを触ってきた感想

Samsung電子製のAndroidスマートフォン「GALAXY S」が有楽町のビックカメラにあったので、15分ばかり触ってみた。
GALAXY S
GALAXY Sの仕様などについてはこちらの過去記事参照

これは素晴らしい
Xperiaのときはモッサリ感爆発で買う気が起こらなかったが、これだけさくさく動くのならば買ってもいいかな、と思わされる。

あと、重量的な意味でも軽いと感じた。
Xperiaと20gしか違わないのだが、この違いが大きいのだろう。

悩ましい。


ついでにAppleの新MacBook Airも見て、触ってきた。

個人的にAppleは嫌いなんだけれども、それを差し置いて「いい製品」だと思う。
デザイン的な美しさと薄さが素晴らしい。「Macを持つ」ことの喜びがある製品だろう。

ただ、キーボードがいただけない。
キーストロークが浅すぎる。ま、PCの厚さそのものが薄いのでどうしようもない部分だとも思うけど。
この部分さえ満足できていれば、買ってしまっていたかもしれない。

【関連項目】
これは使える!―新MacBook Air、7時間ぶっ続け試用レポート
PR
拍手する

パソコン・携帯関連コメント(0)トラックバック(0)このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントを投稿

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL